大根餅

 飲茶メニューなどでも、お馴染みの大根餅です。大根の他、上新粉をベースに干しエビや中華ハム(火腿)などでできています。

 大根は、デンプン分解酵素のジアスターゼなどの消化酵素が含まれており、胃腸の消化力を高める効果などがありますが、その他にも止咳去痰作用があって、大根とネギ、ショウガなどを少し煮て飲むと、かぜの時の咳や痰に有効であるとされています。

 また、尿の出が悪いときには利尿作用があるとされているほか、民間療法では外用で、しもやけや、やけどにも効果があるといわれています。

関連記事

  1. かぜは何故“ひく”のか?

  2. 冬の夜更かしは寿命を縮める

  3. 深い眠りは脳を洗浄する

  4. 肝風に震えるこころとからだ

  5. “こころ”はどこにある?

  6. 食欲の秋に日本語の乱れを考える