大阪府大阪市の漢方薬局。漢方薬のことなら漢方薬局・漢方マルヘイ薬局へ。
大阪府大阪市の漢方薬局。大阪府大阪市の漢方薬局。漢方薬のことなら漢方薬局・漢方マルヘイ薬局へ。 大阪府大阪市の漢方薬局。漢方薬のことなら漢方薬局・漢方マルヘイ薬局へ。
大阪府大阪市の漢方薬局。漢方薬のことなら漢方薬局・漢方マルヘイ薬局へ。 漢方薬と疾患・症状 医食同源コーナー 生薬(高貴薬)について 漢方薬局おすすめの商品 漢方薬局のコラム 漢方薬局ご相談方法 漢方薬局の店舗紹介
ホーム > 漢方薬と疾患・症状 > 漢方薬と季節の症状 > 漢方薬と冬の養生法

漢方薬と冬の養生法


 漢方的に見た正しい冬の養生法のポイントをあげておきます。

 約2000年前に書かれた漢方医学のバイブルともいうべき黄帝内経には、冬は万物が静かに沈み消極的になる季節であり、この時期は「たくわえる」という事を第一に考えて、決して発散してはいけないと書かれています。
 
ポイント(その1)・・・「冬は早く寝て、遅く起きる」
 
 万物を陰陽に分けて考えると冬は陰、夜も陰、また陰は物質をあらわしますので、この時期は外が暗いあいだは活動せずゆっくりと休んで陰(=物質)をたくわえるべきであるとされています。具体的に言うと、朝早く起きたり夜遅くに家の近所を散歩したりすべきではないという事です。(寒い中、ジャージを着てウォーキングされている方をよく見かけますが、冬場はじっとしている方が体のためです)


ポイント(その2)・・・「活動的なことはひかえる」
 
 冬の間に激しい運動などをして発汗すると、体表部の毛穴が開いてしまって、外から「風」の邪や「寒」の邪が体内に侵入してきて病気になりやすいので、おとなしくしているべきであるとされています。ちなみに「風邪」と書いて「かぜ」と読みますが、「かぜ(風邪)」を「引く」というのは、体表部の防衛力が低下して「風」の邪が体内に引き込まれるということを指しています。
 また、少し動いても汗ばむほど暖房温度を上げすぎるのも同様に「風邪」を引き入れやすくなります。


ポイント(その3)・・・「冬には精をつける食べ物を」
 
 寒い季節ですのであたたかいものを食べるのはもちろんですが、生姜やニラなど体を暖める食材をとるようにします。中国でも冬になると北方では羊の肉が食べられますが、羊肉は性が「温」で、ビタミンなどの栄養も豊富に含まれています。また、冬は陰陽五行説という中国の考え方では「腎」の季節で、「腎」は「精」という生命の根元的な物質をたくわえているところでもあるので、出来るだけ栄養の豊富な「精」を補うものを食べると良いとされています。


 以上、簡単に冬の養生のポイントをまとめてみましたが、一言付け加えればこれを実行すると確実に太ります。しかしながらそれが自然のサイクルである以上、太った体は厚めの衣服で覆い隠して、春からの活動期にそなえるのが正しい漢方の養生法です。冬の間に十分なたくわえをしておかないと、春になると体調を崩すことにもなりますので、くれぐれもこの時期にダイエットなどはお考えにならない方が健康のためです。

おすすめの漢方薬
・金匱腎気丸(きんきじんきがん)
・活命参(かつめいさん)
・鹿茸大補湯(ろくじょうたいほとう)

 など

1ヶ月分のご予算
・7,000円〜20,000円

おすすめの健康食品・サプリメント
・人参乾姜粒(にんじんかんきょうりゅう)
・エキサティバ
・イーパオ

 など


大阪府大阪市の漢方薬局、漢方マルヘイ薬局へのお問い合わせ
漢方薬と季節の症状

漢方薬と季節の変わり目

漢方薬と春の養生法

漢方薬と花粉症

漢方薬と梅雨の養生法

漢方薬と夏の冷え性(クーラー病)

漢方薬と夏風邪

漢方薬と熱中症

漢方薬と秋の養生法

漢方薬と冬の養生法

漢方薬とウイルス

漢方薬のことなら漢方薬局
漢方マルヘイ薬局へ

大阪府大阪市中央区道修町
1-5-4
電話 06-6222-3880
FAX 06-6222-3176
e-mail info@kampou.com

<主な取扱商品>
イスクラ産業、クラシエ薬品(旧カネボウ薬品)、ツムラ、救心製薬、サンウェル、堀江生薬、日誠マリン、栃本天海堂 等の漢方薬、健康食品、生薬(高貴薬)、ハーブ、サプリメント

大阪府大阪市の漢方薬局 - 漢方薬と冬の養生法トップページ

大阪府大阪市の漢方薬局 漢方薬のことなら道修町の漢方マルヘイ薬局へ
| 漢方薬と疾患・症状 | 医食同源コーナー | 生薬(高貴薬)について | 漢方薬局コラム | 漢方薬局へのご相談方法 | 漢方薬局の店舗紹介 |
| サイトマップ | プライバシー |
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町1-5-4
電話 06-6222-3880 FAX 06-6222-3176 e-mail info@kampou.com
大阪市営地下鉄堺筋線北浜駅より徒歩3分
Copyright(C) 漢方薬局 漢方マルヘイ薬局 All Rights Reserved.

当サイトはリンクフリーです。リンクはトップページ"http://www.kampou.com"にお願いします。
漢方薬局 漢方マルヘイ薬局
 下のソースをコピーペーストしてください。