大阪府大阪市の漢方薬局。漢方薬のことなら漢方薬局・漢方マルヘイ薬局へ。
大阪府大阪市の漢方薬局。大阪府大阪市の漢方薬局。漢方薬のことなら漢方薬局・漢方マルヘイ薬局へ。 大阪府大阪市の漢方薬局。漢方薬のことなら漢方薬局・漢方マルヘイ薬局へ。
大阪府大阪市の漢方薬局。漢方薬のことなら漢方薬局・漢方マルヘイ薬局へ。 漢方薬と疾患・症状 医食同源コーナー 生薬(高貴薬)について 漢方薬局おすすめの商品 漢方薬局のコラム 漢方薬局ご相談方法 漢方薬局の店舗紹介
ホーム > 生薬について > 鹿茸(ろくじょう)について

鹿茸(ろくじょう)ついて


 鹿茸といえば古くは神農本草経にも収載され、漢方薬の中でも人参とならんで補剤としては最も有名な生薬のひとつでありながら、その使い方というか店頭での勧め方について今ひとつ分かりにくいという声をよく耳にします。「動物生薬の世界」の第一回目にも書きましたが、鹿茸が高貴薬であるならばその高貴薬たるポイントを押さえることが鹿茸を理解する一歩となる訳ですが、そのポイントというのは李時珍が本草綱目の中で述べているたった二文字「生精」という作用につきます。

 李時珍は本草綱目の中で鹿茸の作用について「精を生じ、髄を補い、血を養い、陽を益し、筋を強くし、骨を健やかにし、一切の虚損、耳聾、目暗、眩暈、虚痢を治す」と述べていますが、一見すると鹿茸にはここに書かれている様々な作用を有しているようにも見えますが、最初に書かれている「精を生じ(原文では「生精」の二文字)」という作用とその後に書かれている「髄を補い・・・虚痢を治す」の部分は漢方的には同じ事というか、精を生じさせる事によって導かれる一連の作用が書かれているにすぎない訳で、つきつめれば精を生じさせる働きこそが鹿茸の高貴薬たるポイントであるといえます。

 さて、では漢方の概念で「精」とは何かということになりますが、「精」は五臓六腑の中の腎におさめられていて骨髄や血の原料となるほか、人体を構成しているあらゆるものの物質的な基礎となるものであるとされています。さらにこの「精」は人体の熱エネルギーの源泉である「命門の火」の燃料というべき性質をもあわせもち、正に生命の根幹をになう物質であるといえます。

 またこの「精」なるものは、黄帝内経に「生の来るはこれを精という」「両神あいうち、合して形をなす、常に身に先じて生ずるは、これを精という」とあるように両親のそれぞれの「精」が合わせられることにより新たな「精」が生じ、新たな「精」が生じることで新たな生命が誕生し、この世に生まれてからは「精」という物質的な基礎および「精」から生じる命門の火のエネルギーをもとに生長し、更にはこの「精」が子孫を残すための生殖の源となるとされています。また、成人してから後は主に体を健康に保つ為に欠かせない役割をにないつつ年とともに「精」は減少していきます。

 このように人間の誕生、生長、生殖、老化に根元的に関わっているのが「精」という物質なのです。またこの「精」という物質はもとは両親から授かったものですが、この世に生まれてからは絶えず食物のなかの濃厚な栄養分から補充されますが老化と共に減少し、「精」の減少は生命力そのものの低下をきたすことになります。よってこの「精」を生じさせる事のできる鹿茸というものは、言葉をかえれば生命力そのものを補うという事になり、だからこそ高貴薬であり、また「精」の不足がどういった病態を生じさせるのかという事を考えれば鹿茸を使うべきポイントもはっきりしてくると思います。

鹿茸の続きを読む


大阪府大阪市の漢方薬局、漢方マルヘイ薬局へのお問い合わせ
生薬について

牛黄(ごおう)

麝香(じゃこう)

鹿茸(ろくじょう)

漢方薬のことなら漢方薬局
漢方マルヘイ薬局へ

大阪府大阪市中央区道修町
1-5-4
電話 06-6222-3880
FAX 06-6222-3176
e-mail info@kampou.com

<主な取扱商品>
イスクラ産業、クラシエ薬品(旧カネボウ薬品)、ツムラ、救心製薬、サンウェル、堀江生薬、日誠マリン、栃本天海堂 等の漢方薬、健康食品、生薬(高貴薬)、ハーブ、サプリメント


大阪府大阪市の漢方薬局 - 鹿茸(ろくじょう)についてトップページ

大阪府大阪市の漢方薬局 漢方薬のことなら道修町の漢方マルヘイ薬局へ
| 漢方薬と疾患・症状 | 医食同源コーナー | 生薬(高貴薬)について | 漢方薬局コラム | 漢方薬局へのご相談方法 | 漢方薬局の店舗紹介 |
| サイトマップ | プライバシー |
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町1-5-4
電話 06-6222-3880 FAX 06-6222-3176 e-mail info@kampou.com
大阪市営地下鉄堺筋線北浜駅より徒歩3分
Copyright(C) 漢方薬局 漢方マルヘイ薬局 All Rights Reserved.

当サイトはリンクフリーです。リンクはトップページ"http://www.kampou.com"にお願いします。
漢方薬局 漢方マルヘイ薬局
 下のソースをコピーペーストしてください。